Asa

ナイジェリア出身、アシャの待ちにまったニューアルバムが発売されました。

アシャしかだせない世界観、新しい様々な音へ堂々と挑戦した強さ、シンプルかつ深い歌詞、魂の声がより艶がでているアルバムです。ファーストのような広くて丸く、尖っていて土くさい要素よりも、単純にいろんな音が多いです。今回のアルバムは、アシャはバンドがかっこいいから、ライブがまた楽しみになるような曲揃いでした。来日が楽しみ!

ちなみに、アシャのファーストアルバム「Asa」は超名盤で私の人生の音楽リストに確実にはいるので、聴いてないかたはお勧めします!

同い歳のアシャ。遠いようでとても近いものを感じています。

握手した時の手の温かさ、話を聞いてくれるときに目をしっかりみて優しく頷く様子、母国語であるヨルバ語で本当はもっと歌っていきたいけど、世界に伝えたいから英語で歌うこと、、短い時間だったけどアシャと触れ合えたことは大切な宝物で、私も自分のできることを常にやってくんだって励みになっています。

それらの機会を作ってくれている音楽レーベル会社プランクトンは私の最も憧れる女性、川島恵子さんが社長の素晴らしい会社です。

今日もどこかの誰かに、何かを届けている音楽。

波や鳥、虫の声などの自然が奏でる美しい音。

それらの響く先にある弾けるような音が聴こえるときに、快感を覚えます。

今日も、耳を傾け、心をすまして、良い一日を。

カテゴリー: Diary | コメントをどうぞ

BLUE MOON FINAL!!

本日、ブルームーン最終日です!!!

篤家物販も最終sale致します。

ブルームーンスタッフ一同、心よりお待ちしております(T ^ T)

カテゴリー: お知らせ | コメントをどうぞ

Bon marriage

大好きな人の結婚がつづいています。

ひとりより、ふたり。

ひとりから、ひとつへ。

お待たせしている篤家の9月スケジュールは、来週中にアップ致します。

2日(火)、3(水)は15:00-21:00でオープンします。

夏の終わり。気まぐれな天気が悲しい災害を引き起こし、気温を下げて体調を崩しやすくさせていますので、皆様どうぞお気をつけて。。

カテゴリー: Diary, お知らせ | コメントをどうぞ

お知らせ


本日も17:00-22:00のオープン時間となります。
どうぞご了承くださいませ。
海開きおあとわずか! 心よりご来家お待ちしております。

カテゴリー: お知らせ | コメントをどうぞ

お知らせ

本日、篤家は17:00-22:00でオープンとなります。

どうぞよろしくお願い致します!

カテゴリー: お知らせ | コメントをどうぞ

peacefully…

世の中のあらゆる真実が積み重なってひとつの大きなウソになる
All the truth in the world adds up to one big lie
Bob Dylan

終戦の日。

健康な心と身体があり、平和な世の中であることが大前提で、
今日のこと、明日からのこと、遠い未来まで希望を持ち、先を目指すことができる自分があるのだと思う。

過去から学ぶ姿勢と、今を知る努力と、真実を嗅ぎ取る感覚を慣れされないように意識することが、もっともっと必要だと自覚する日々。

どんなことも、どんなときも、偏らない見方と視野を持っていたい。

憎しみが生まれてくるときは、その感情にきちんと向き合って、
争いにつながらないようにするにはどうすればいいか、本気で考えて話しあおう。
人間は誰しもいつでも義と悪が交差して、それらと戦わなくてはいけない生き物だから。

愛とか幸せとか、意味がわからなかった。
どちらかというと嫌いだった。

でも、今は、どちらもそれがなんなのか、どうして必要なのか、自分の答えがある。

愛とは、向き合うこと。

幸せとは、それ自体に意味を持たない状態であることが本物のそれだということ。

これからも
目の前の人から温めてみよう。
大切な人から愛してみよう。

それが広がり、平和に近づくと信じて。

カテゴリー: Diary | コメントをどうぞ

LIGHT UP NIPPON

今日で東日本大震災から3年5ヶ月が経ちます。

二年前のブログですが、添付しますので、よろしければご一読ください。

今、読み直しても変わらない想いがあるからです。↓

2012年8月 篤家ブログ 『8月11日の奇跡』

「想いは空に。どんな波にもさらわれぬよう。」

皆が同じ方向を向く姿は美しく儚いです。

今夜も同じ空を見上げ、平和を願います。

カテゴリー: Diary | コメントをどうぞ

individuality

他の誰かになりたがることは、自分らしさの無駄遣いだ。

Wanting to be someone else is a waste of who you are.

Kurt Cobain

カテゴリー: Diary | コメントをどうぞ

Back to the sea

生馬さん。

自分のほうが限界ギリギリだったのに、
最後の最期まで、
私の身体のこと心配してくれて、
ありがとう。

無駄にしないからね。
身体に優しく生きてみますね。

でも、
私も、やりたいようにやって、
好きなことして、
命の炎を燃やしますね。

どうか安らかに。

ありがとう。
ありがとう。

カテゴリー: Diary | コメントをどうぞ

eagerness

本日、篤家は15:00-21:00でオープンデイです。お時間会う方は、どうぞお立ち寄りくださいませ。来て頂いた方には、100%カンボジア産の珈琲をアイスにして無料でサービス致します。

今日は広島原爆の日。

豊かな海、山、空の中、穏和な心で大きく深呼吸ができる喜びを一段を噛み締めた朝でした。

虫も、植物も、人間も、世代が移り変わり、季節が何度移り変わっても、本能として、「懸命」に生きていたい想いは一緒なはず。

一生懸命に?  一所懸命に?  一笑懸命に?  一勝懸命に?

いろんな自分を受け入れ、素直に向き合う姿勢と、いつもなるべく微笑んでいられるような余裕を持ち、そして近くの人や物から優しくできるような、そんな風にありたいと思います。歴史から学び、真実を嗅ぎ取り、自分の世代ができることを意識して。

子供が雲をみて、いろんな動物に見えるような、あの感性を忘れずに。

多くを語らず誰にでも優しい眼差しで見つめるおばあちゃんのような

強さと寛大さを尊敬する心を忘れずに。

カテゴリー: Diary | コメントをどうぞ